住宅ローン減税申告について

住宅ローンでの減税について相談するのはどこかで迷いました

住宅ローンを組んでマイホームを買うと減税!という文句につられてマイホームを購入する人が増えて、かくいう私もその一人なのですが、買ったはいいものの減税してもらうための確定申告がめんどくさいというのが現実でした。平日は夫婦ともに仕事に出かけていて税務署には出ていけないし、だいたい確定申告の仕組みも良く分かっていないので何を用意したらよいかさえもあやふやでした。そんな時にインターネットで住宅ローン減税の申請を税理士さん任せる!というのを目にしてこれだ!と思いました。

相談する先としては弁護士というのも考えたのですが、お金に関することについてはやはり税理士の方がプロかなと思って税理士事務所に連絡を取ることにしました。(ネットに弁護士にも税金に関しては得手不得手があるとあったし…)

電話で連絡を取ることができて、私自身はどこにも出向く必要がなく、ただ要求される源泉徴収票などの書類を送るだけでよい、というとっても楽ちんな感じでした。税理士さんが変わりに法務局や役所に代行してくれ、希望すれば住民票や登記簿謄本も代理で取得してくれるというのには驚きました。ほんとに丸投げでいいのか?と少し不安にもなりましたが、電話での対応がとても丁寧で親切だったので安心できました。

私が代行を頼んだ税理士事務所は電子申告を取り入れているところだったので、通常よりも早く還付金を受け取ることができるとは聞いていました。が、実際3週間で口座に振り込まれていたことには驚きました!プロは本当に仕事が早くて的確で助かりました!

せっかく控除がしてもらえるのに、時間が無くて申告にいけないという時は、プロに頼むのが早くて確実で安心ですね。自分でやっていては役所や税務署を何往復もするなんてことにもなりかねません。税理士に対する報酬代をケチって自分の時間を浪費するより、潔くお願いしたのは賢い選択でした!